Rmインターナショナル輸入代行

東京都葛飾区新宿4-11-11

営業時間 9:30-17:00 (土日祝除く)

03-5876-3539

ショップ選びの注意点

ショップを選ぶ際の注意点

トラブルを回避するために確認するポイント

日本国内で詐欺被害にあった場合と異なり、海外との取引の場合は基本的に法的な解決方法はないと考えてください。サイトの作りがいくら素晴らしいものであったとしても、お金をかければ詐欺師でも見栄えのいいサイトはいくらでも作ることはできます。
インターネット上で面識のない相手と取引をする個人輸入では不要なトラブルに巻き込まれない為にもショップを選ぶ際の下記ポイントをチェックしてみてください。

色々不安な個人輸入ですが10年以上の輸入実績のある
Rm輸入代行スタッフ一同
全力でサポートします!

販売者の住所、電話番号が記載がない!?

販売者情報を確認して下さい。英語では"About us" "contact us"というページに記載があります。
HP上に販売者情報の記載がない、メールアドレスがない、メール以外の連絡方法がないサイトとの取引はトラブルの元です。
また、個人売買以外で販売者がヤフーやGmailなどのフリーメールを使用している場合も注意が必要です。

もちろんこれは輸入代行業者を選ぶ時も同じことが言えます。弊社は唯一東京に店舗があり、日本語で電話での問い合わせができる輸入代行業者です。

正規販売店の販売価格よりも極端に値引きされている

ネット上でものすごく安い商品を見つけたとしても
「ラッキー!」と思うのは危険です。
全く異なる商品が届いたり、粗悪な模造品であったりすることが多いです。販売者に返金して欲しいと連絡しても返信がなかったり、到着した商品を返送すれば返金に応じると言われ、言われた通りにしても返金されないという事例もあります。加えて返送料金を販売者が負担するという事もありません。決済会社に相談しても商品が到着している為どうにもできないということもあります。

支払い方法が銀行送金のみ

支払い方法が銀行振り込みのみの場合はトラブルがあっても全く解決ができません。
商品が届かない、詐欺サイトの被害にあった場合でも
銀行送金では海外の販売者へ即時に支払いが行われる為、銀行も返金に応じてくれることはありません。

クレジットカードやペイパルなど安全性の高い支払い方法が選択できるサイトを選びましょう。

ブラウザのアドレスバーに鍵マークがない

自分の個人情報を入力する画面にSSL(情報を暗号化した通信方法)が導入されているかの確認。
サイト名の前に鍵のマークがついていれば、少なくともそのページからの個人情報漏洩はないと考えていいでしょう。
鍵マークのないサイトは販売者自体がセキュリティの意識が低いところであることが多いので、そのようなところを利用することは絶対に避けてください。

個人輸入注意点まとめ

  • 日本の通販のように2,3日で到着しない。
  • 日本の通販のような美しい包装で到着するとは限らない。
  • 日本製と同じ品質を期待しない。
  • 海外ネット通販を100%信用しない。
  • 送料は日本国内の送料と比べて安くない。
  • 安い物にはワケがある。
  • 個人輸入は自己判断で決定する。