Rmインターナショナル輸入代行

営業時間 9:30-17:00 (土日祝除く)

03-5876-3539

これでわかる!個人輸入の魅力

初心者でもできる個人輸入!
仕入れをお任せできる代行について詳しく公開

海外から物を仕入れたい、と考える人は非常に多いのではないでしょうか。

しかし、海外とは無縁だったり語学が堪能ではなかったりすれば、とても輸入なんてできないのが現実問題でもあります。

相手は海外のお店ですから、日本語が通じないのが当然のことと言えます。

そこで、個人輸入代行を利用する人が増えているというわけです。

今回は、これから個人輸入をする人に向けて、代行するべき理由についてお伝えしますのでぜひ参考にしてみてください。 

個人輸入が難しい理由について

何らかしらの理由で、海外から商品を輸入したい場合、さまざまな不安が頭をよぎるはずです。

なぜなら、日本のお店とはまったく異なるからです。

場所も言葉も何もかも違うため、何も考えずに輸入してしまうと大きな失敗をしてしまうというわけです。

 では、個人輸入が難しい理由について見ていきましょう。

日本において、個人で仕入れてはいけないものがあります。

当然、禁止品を海外から仕入れるのはNGです。

例えば、爆発物や偽造紙幣、ワシントン条約に該当するものがあげられます。

日本の物販サイトであれば、しっかりお店が実在していることが多いため、詐欺にあうことはそこまで多くないのかもしれません。

ですが、海外は広いですし日本以上にWebサイトが存在しています。

偶然、良心的なお店で仕入れられたら良いですが、すべてがすべてそう上手くはいかないものです。

何も知らずに注文した結果、詐欺サイトに騙されてしまったのであれば、商品が届かないばかりか、お金も返ってこない可能性が非常に高いです。

最終的には依頼主個人の判断となりますが、個人輸入代行を利用すれば、疑わしいWebサイトの場合、入金前にお知らせしてくれます。

日本語が通用しない

輸入をするという事は、どこかの国から購入しないといけません。

当然、現地の言葉がありますので日本語で問い合わせや注文をしたとしても、絶対に契約は成立しません。

なぜなら、相手は日本語が理解できる可能性が非常に低いからです。

また、翻訳機能を使ったとしても、それが正しく翻訳されない事がとても多くございます。

つまり現地の言葉を理解していないと、問い合わせや注文すら出来ないというわけです。

現地にわざわざ足を運ばないといけない

個人輸入をする方法は、インターネットの仕入れだけではありません。

もちろん現地に足を運んで、仕入れる方法があります。

もともと知っているお店であればいいですが、そうではない場合は、初めての現地となるわけです。

さすがに知らない場所、お店に行くのは、精神的にも肉体的にも疲れてしまうものです。

個人輸入は魅力がいっぱい

個人輸入をする人は非常に多いですが、それは魅力が沢山あるからと言えます。

日本にはない商品が見つかる

日本には売っておらず、海外で売っているものが沢山あります。

当然、その商品が欲しくても日本では販売していないため、あきらめるしかありません。

しかし、海外のサイトから輸入をすれば、欲しかった商品が手に入れられるというわけです。

日本国内よりも安く仕入れできる

みなさんは、円高や円安という言葉を聞いたことがあるはずです。

円高とは、外国通貨より日本円が強く円安はその逆をあらわします。

つまり、円高➡日本円が高い価値の状態であれば日本で購入するよりも海外で購入したほうが安く仕入れられます。

また、本来であれば海外のお店から中間業者を経由し販売店に商品が届きますが、個人輸入の場合は中間業者を経由しません

その分、商品を安く購入できる傾向にあります。

個人輸入で失敗したないなら代行を利用しよう!

もし、はじめて個人輸入をしたいと思ったのであれば、うまく仕入れできるのか、言葉は大丈夫なのか、などの心配事が絶えないことでしょう。

そこで大いに活用するべきなのは、個人輸入代行業者です。

ここからは、個人輸入代行業者のメリットについて見ていきましょう。

商品が必ず届く

まったく知らない海外のWebサイトから商品を仕入れようと思った場合、いつまで経っても届かない、なんて可能性がおおいにあります。

それは、そもそも注文正常にできていなかったり、現地の人がしっかり対応していなかったりするからです。

待てども待てども商品は届かないため、不安なまま過ごさなければなりません。

個人輸入代行業者であれば、その辺しっかり対応してくれるため、商品がかならず届くというメリットがあります。

ただし、なかには詐欺や悪質サイトからの注文だったり、そもそも在庫がなかったりする場合はオーダーキャンセルや届かないため、ご注意ください。

英語が出来なくても問題なし

基本的には、現地の言葉を理解できていれば個人輸入は非常にやりやすくなります。

しかし、すべてのひとが現地の言葉を理解して話せるわけではありません。

個人輸入代行であれば、海外からの仕入れを専門に行っているため、依頼主は英語が話せなくても問題ありません。

余計な時間を使わなくていい

何でもそうですが、はじめてするものは時間がかかるものです。

個人輸入であれば、お店のリサーチや購入方法、お店のひととのやり取り、税に関することなど様々な問題が立ちふさがります。

もちろん、いちから丁寧に調べると解決しますが、そこまでたどり着くのに多くの時間を要することでしょう。

輸入代行業者であれば、輸入に関する知識が豊富ですから、自分でわざわざ調べなくていいというメリットがあります。

知らないお店から商品を仕入れる場合、思っていた商品と違うものが届くことがあります。

なぜなら、日本語が通じないことと、翻訳したとしても正確に伝わらないこと、悪質なサイトやお店に注文している可能性があるからです。

そうなってしまうと、支払ったお金を取り戻したり交換したりしようと思っても、言葉が通じないため、やり取りが難しくなってしまいます。

輸入代行業者であれば、商品の個数や色、商品番号などをチェックしてくれますので、非常に安心できると言えます。

面倒な手続きはすべて代行してくれる

日本で商品を購入する場合は、そのサイトやお店に行って、欲しい商品を個数を伝えてお金を支払うだけで完結します。

しかし、外国で仕入れる場合はさまざまな手続きが必要です。

とくに関税関連の書類は、初心者には非常に難しいため、苦労するというわけです。

輸入代行業者であれば、面倒な手続きをすべて対応してくれるため、依頼主としては非常に楽で安心できるというメリットがあります。

トラブルに対応してくれる

なにも問題なく仕入れができれば、苦労はしません。

しかし、輸入ということもあり、場合によっては何かしらのトラブルにあってしまう可能性があります。

まともにやりとり出来ない、商品が届かない、違うものが届いた、返金対応をしてくれないなどが該当します。

個人輸入代行業者であれば、万が一のトラブルに関しても全力でしっかり対応してくれます。

個人輸入代行なら「Rmインターナショナル輸入代行」へお任せ

はじめて個人輸入をされるのであれば、いろいろ不安がつきものです!

それなら、最後まで安心してやり取りができるように、個人輸入代行を利用するべきと言えます。

もし、個人輸入代行をお探しであれば、「Rmインターナショナル輸入代行」へお任せください。

当社では、この業界では珍しく電話やLINEの問い合わせをはじめ、来店可能なお店がありますので、安心して利用できる環境が整っています。

個人輸入代行をご利用の際は、ぜひRmインターナショナル輸入代行にお問い合わせください。